初心者向け投資

FX業者選びの賢い方法 

FX業者選びはその後のトレードの快適性、ひいては利益・損益にも関わってきますから、とても大切です。
にもかかわらず、これからFXを始める初心者は雑誌のオススメを鵜呑みにしたり、ランキングサイトで1位になっているFX会社に何の疑問も抱かずに口座を作ってしまいます。
ちょっと待ってください。

FXの戦場となる為替相場は、だますかだまされるか、弱肉強食のデスマッチです。
人を疑うことを知らない善人は有り金をむしり取られて涙目で退場させられてしまいますよ。
FX雑誌もFX口座ランキングサイトも、ほとんどの場合、そのFX会社から広告料や口座解約ベースの報奨金をもらっています。
お金を持っているFX会社がランキング上位になっているだけですから、それを鵜呑みにしてはいけません。
誤解のないように言っておきますが、雑誌やランキングサイトで上位として扱われているFX会社が悪いわけではありません。
それがその人のトレードスタイル・トレード環境に合致しているなら、それがその人にとってのベスト口座です。

ただ、雑誌が紹介しているから、ランキング上位だから、と自分のニーズも分析せずに盲目的に使うのは止めましょうといっているだけです。
そう、大切なのは自己分析です。
あなたはどんなトレードをするつもりですか?
どこの銀行を使って入出金するつもりですか?
いくらの資金で運用するつもりですか?
一般には狭い方が良いといわれるスプレッドですが、スプレッドが狭いと約定力も落ちてしまうことがあります。

特にコンマ1秒でわずかな利益を繰り返し抜くスキャルピングの場合、約定拒否は致命的です。
抵抗線ギリギリに引きつけてエントリーしたはずなのに約定拒否されてしまったり、これ以上ないタイミングで決済をかけたのに決済完了まで妙に時間が掛かり、結局マイナス決済になった、というような洒落にならない自体が起こらないとも限りません。
だったら多少スプレッドが広くても、約定拒否がなく、約定スピードの速いFX会社を選んだ方が良いに決まっています。

取引ツールは使いやすいのか、どんな情報提供をしてくれるのか、などなど。
FX業者選びは様々な視点から見ることが大切です。
ランキングに踊らされず、あくまでも自分視点で選ぶことが大切です。


為替チェック
Copyright (C) まずは1つから All Rights Reserved.